夫の駐在に伴いシンガポール、アメリカLAを経て現在は日本に在住。今は東京でまた薬剤師してます。いつでもお気軽にコメント下さい。
by chi-blog
カテゴリ
アメリカ いろいろ
アメリカ 食
アメリカ 家
アメリカ 旅 & お出かけ
日本 ビックリ
日本 いろいろ
日本 食
日本 旅&お出かけ
シンガポール 文化・生活
シンガポール 食
シンガポール いろいろ
薬剤師
TV・映画・ドラマ

その他
★コメントの書き方★
以前の記事
リンク
Daylight Saving Time ~サマータイム~

d0015682_1333281.jpg毎回よくわからないまま突入するこのサマータイム制。どうも慣れないんだよね。
サマータイムはアメリカでは4月の第1日曜~10月の最終日曜までの約7ヶ月間、導入されているので今年は今日4/3~10/30までになる。
1年に2回、このはじめと終わりの日には家中の時計をすべて1時間直さなければならないが、時計の数って結構あるもので、普段使っている腕時計も入れると我が家では毎回ざっと25個の時計を直す必要がある。その点、携帯電話の時間は電波で調整されているのでいつも勝手に直ってくれる。(携帯はアメリカ国内なら時差のある州へ出かけてもローミングの電波でその州の時間に合ってくれたりして最も便利な時計の1つ。)あとパソコンもアメリカ時間に設定してあるので勝手に直ってくれるし、ビデオもね。
d0015682_1333368.jpgこの"1時間ずれる"というのは、たとえば今日の朝いつもどおり8時に起きたつもりが実はもう9時になってる!とか、昨日まで日が沈むのが6:15pmだったのに今日は7:15pmになってる、といった感じ。(なのであと何ヶ月かして真夏になれば夜8時までLAは明るかったりする・・・)去年なんて炊飯器の時間だけ直し忘れててタイマーかけたらまだ炊けてなかった!なんてこともあった。
そして今度はサマータイムが終わった次の日は逆のことが起こる。朝8時に起きたつもりが実はまだ7時でもう1時間眠れるウフッ♪とか、日の入りが6時だったのが5時には陽が沈んじゃったりする。

d0015682_13335740.jpgアメリカ人でも年に2回この日には忘れて会社や学校に1時間遅れてきたり、早く来ちゃったりする人が毎回いるらしい。そんな面倒な思いまでして本当に経済効果がそんなにあるんだろうかねぇ~。でも確か日本でも検討されてたりするんだよね? なんか時間にうるさい日本人には紛らわしくて今さら定着しそうもないけどね・・・。どうなるんだろう?

今日はと~てもよい天気だったので家の前から空を撮ってみました・・・これぞLA晴れ
[PR]
by chi-blog | 2005-04-04 13:40 | アメリカ いろいろ
<< 夫の日本語・・・ 激安・激ウマのワイン >>


最新のトラックバック
アンティカ・オステリア・..
from ブログで情報収集!Blog-..
結局今度は
from 面白いモノ見つけた!!!
英単語を7日で500個覚..
from 英単語マスターへの道
IKEA ~イケア~
from ちーのアメリカ生活♪ ~そし..
私の白い歯がステイン(着..
from 歯を白くホワイトニングする方法
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧