夫の駐在に伴いシンガポール、アメリカLAを経て現在は日本に在住。今は東京でまた薬剤師してます。いつでもお気軽にコメント下さい。
by chi-blog
カテゴリ
アメリカ いろいろ
アメリカ 食
アメリカ 家
アメリカ 旅 & お出かけ
日本 ビックリ
日本 いろいろ
日本 食
日本 旅&お出かけ
シンガポール 文化・生活
シンガポール 食
シンガポール いろいろ
薬剤師
TV・映画・ドラマ

その他
★コメントの書き方★
以前の記事
リンク
Juror Summons ~陪審員召喚状~
d0015682_902210.jpg
今さらですが、アメリカから日本に転送されてきた郵便物の1通にありました。
Superior Court of California - County of Los Angeles からの
Summons for Jury Serviceです。
つまりカリフォルニア最高裁判所からの陪審員としての召喚状です。

ご存知のとおり、アメリカは裁判でJury System(陪審員制度)をとっているので、
国民の中から任意でその陪審員を指名してきます。
その任意に抽出する名簿(?)となるのが、DMV(Department of Motor Vehicles:
日本でいう運転免許試験場というか陸運局みたいなところ)が管理する情報なのだそうで、
最高裁がそこから取得する情報には国籍やSSN(Social Security Number)の
有無などのインフォメーションは入ってないらしいです。
ゆえにただ運転免許を持っているだけのこんな私にも来てしまうワケです。

でも当然、Juror(陪審員)になるためには7~8項目のQualifications(資格)が
あるようで、その中でいくつかあげてみると・・・

・ U.S. citizen(アメリカ国民)であること-------> 当然、私は×
  (↑これはcitizenship(市民権)を持っているという意味なので
    Green Card(永住権)を持っているだけの人はダメってことなのかな?
    もちろん、どっちも持ってないから関係ないけど・・・)
・ 18歳以上であること-------> これだけ自信を持って
・ そのcase(訴訟)についてunderstand(理解)して、discuss(議論)することの
  できる十分な英語力があること---------> ありえないので×
・ L.A. county(ロサンジェルス郡)のresident(住人)であること------>
                                今は日本にいるので当然×

などなど~で、当然ほとんど当てはまるものなどない私はexcuse(理由・言い訳)をつけて
「とても陪審員にはなれません」と、本来ならこの郵便物が届いた日から5日以内
返事をしなければいけないのですが・・・

アメリカから日本へ転送されてくるまでにすでに1週間~10日ちかくかかっており、尚かつ
実家の住所へ転送にしているので実際に私の手元に届くにはもっとかかっているわけで、
恐らく発送されてから2週間以上たっているのではないかと・・・。
とかいって、それもシンガポールに発つ前のことだったりして・・・
今となっては軽くもう1ヶ月以上たっていることになります。
それでも「今は日本在住です」とでも書いて今からちゃんと送った方がいいのかしら?

でも上の条件に当てはまるのに何らかのrespond(返事)をしなかった人は
最高$1500の罰金になるかも・・・とあるので、私はいいのよね?
なんて言ってて、次に来るのは罰金の請求書だったりして・・・。


もし御興味ある方はこちらで詳しく載ってます。
Superior Court of California - County of Los Angeles のサイト
↑ちなみに、このサイトでは交通違反の罰金もオンラインで支払えて便利だったりします。
 (もちろん支払い経験者です・・・)
[PR]
by chi-blog | 2005-10-05 08:17 | アメリカ いろいろ
<< NY地下鉄に爆弾テロ予告?! LOST >>


最新のトラックバック
アンティカ・オステリア・..
from ブログで情報収集!Blog-..
結局今度は
from 面白いモノ見つけた!!!
英単語を7日で500個覚..
from 英単語マスターへの道
IKEA ~イケア~
from ちーのアメリカ生活♪ ~そし..
私の白い歯がステイン(着..
from 歯を白くホワイトニングする方法
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧