夫の駐在に伴いシンガポール、アメリカLAを経て現在は日本に在住。今は東京でまた薬剤師してます。いつでもお気軽にコメント下さい。
by chi-blog
カテゴリ
アメリカ いろいろ
アメリカ 食
アメリカ 家
アメリカ 旅 & お出かけ
日本 ビックリ
日本 いろいろ
日本 食
日本 旅&お出かけ
シンガポール 文化・生活
シンガポール 食
シンガポール いろいろ
薬剤師
TV・映画・ドラマ

その他
★コメントの書き方★
以前の記事
リンク
Bridget Jones
d0015682_17122897.jpg
こちらで先日、発売になったDVD"Bridget Jones - The Edge of Reason"(邦題「ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月」)を買う前に一応、前編の復習を・・・と思い、"Bridgit Jones's Diary"を見た。このRenée Zellweger(レニー・ゼルウィガー)って本当にスゴイ!演技がどうの・・・とかはわからないけれど、どうしてあんなに体重を落としたり増やしたりできるんだろうか・・・。もちろん専門家がついてダイエットしたり、デブになったりしてるんだろうけど体調は大丈夫なんだろうか?しかもあんなスゴイお尻を画面いっぱいに丸出しできるなんて・・・いろんな意味でこういう人を本当のプロフェッショナルと呼ぶんだろうなぁと思う。

そして日本語字幕はまた戸田奈津子らしいけれど、「きれそうな私の・・・」というサブタイトルにビックリしたのはきっと私だけではないだろう。これには賛否両論いろいろあるみたいだけど、でも訳すのって本当に難しい。もちろん映画会社側も戦略上、客を惹きつけるようなタイトルをつけてもらわなければ困るだろうし。「じゃあ他に何かいい訳ある?」と聞かれてももちろん答えられないし、その道、何十年のプロが考えてそう訳したのだから「Edge of Reason」のニュアンスはそんな感じになるのかぁ・・・なんて、あとになって私は単純に思ってしまった。この人もまたスゴイ!いったい1年間に何本の映画を訳しているのだろうか?

あとはマット・デイモンの"The Bourne Identity"を見てから"The Bourne Supremacy"を。このタイトルは日本語でもそのままだったみたいだよね。

そういえば以前、アメリカ人と映画の話をしていてお互いにどの映画かわからなくて困ったことがある。英語の原題から邦題があまりにかけ離れているからだ。たとえばリチャード・ギアの「愛と青春の旅立ち」の原題は「An Officer & A Gentleman」という。タイトルを聞いただけでは全くどんな映画かわからなかった。あとはウーピー・ゴールドバーグの「天使にラブソングを」は「Sister Act」とか。「Die Hard」とか「Back to the Future」とか「Harry Potter」みたいのはそのままですぐわかるんだけどね。ほんと、まだまだ勉強が必要です・・・。
[PR]
by chi-blog | 2005-04-19 17:34 | TV・映画・ドラマ
<< またマレー料理・・・ Gnocchi >>


最新のトラックバック
アンティカ・オステリア・..
from ブログで情報収集!Blog-..
結局今度は
from 面白いモノ見つけた!!!
英単語を7日で500個覚..
from 英単語マスターへの道
IKEA ~イケア~
from ちーのアメリカ生活♪ ~そし..
私の白い歯がステイン(着..
from 歯を白くホワイトニングする方法
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧