夫の駐在に伴いシンガポール、アメリカLAを経て現在は日本に在住。今は東京でまた薬剤師してます。いつでもお気軽にコメント下さい。
by chi-blog
カテゴリ
アメリカ いろいろ
アメリカ 食
アメリカ 家
アメリカ 旅 & お出かけ
日本 ビックリ
日本 いろいろ
日本 食
日本 旅&お出かけ
シンガポール 文化・生活
シンガポール 食
シンガポール いろいろ
薬剤師
TV・映画・ドラマ

その他
★コメントの書き方★
以前の記事
リンク
カテゴリ:その他( 4 )
ブログ開設、半年なので・・・
ちょっと雰囲気かえてみました。
でも前より暗いかなぁ。(なんかちょっと喪中っぽいかねぇ・・・)

<追記>
というわけで、やっぱり暗いのでやめて、また変えました。
白黒の”暗いバージョン”をご覧にならなかった方、ごめんなさい。
(結果的には3日間の限定バージョンでした・・・)
これに懲りずに今後ともよろしくお願い致します。(9/1)
[PR]
by chi-blog | 2005-08-29 10:50 | その他
ついに来てしまったミュージック・バトン・・・

最近、どなたのブログでもよく見かけるミュージック・バトン
自分のブログ内で普段聴いている音楽について4つの質問の答えを公表し、そして最後に同じ内容で5人のブロガー仲間にそのバトンをたくすもの。
私はシアトルにお住まいのTinaさんから回ってきました。

人のブログを読んでいる時は本当に"全くの人ごと"だったので、まさか自分に回ってくるとは思っていなかったし、普段ほとんど音楽を聴かない私には結構厳しいものがあって・・・。
さらに持っているCDも全部アメリカからの船便荷物の中なので今は手元になく、今の段階で適当に思いつくまま書いてみると・・・・(古いモノばかりでお恥ずかしいですが)

Q1. 今パソコンに入ってる音楽ファイルの容量
   0M (CDかMDのまま聴いてます)
 
Q2. 最後に買ったCD
    "The Very Best of Sheryl Crow" (←確かそうだったと思う)

Q3. 今聴いている曲
    ここ何か月か忙しくて音楽聴いてないんです・・・ごめんなさい。

Q4. よく聴く曲、または自分にとって特に思い入れのある5曲
  1)"Imagine" John Lennon
     NYのテロ直後にオノ・ヨーコがNY Timesに一面広告で、この曲の歌詞の一部、
     「Imgine all the people living life in peace」と載せたのは有名な話ですが、
     御主人の死後も彼の意思を引き継いで、このように堂々と世間に行動で示せる
     奥さんとその夫婦のメッセージに感動しました。
     歌詞にも深~いものがあって、この曲のように世界中の人の心が1つになったら
     本当に平和な世の中になるんだろうな~と単純に思ってしまいました。

  2)"Tears in Heaven" Eric Clapton
     ギターの神様Claptonが不慮の事故でまだ幼い息子コナーを亡くした時に
     作ったといわれるこの曲。
     そんな背景を知っていると、何度、聴いても涙が出そうになります。
     大学時代、友人よりCD"Unplugged"を借りたのがClaptonを知るキッカケと
     なりました。当時、車の中でずっと聴いていたので、これを聞くと
     なつかしい学生時代が思い出されます。

  3)"Searching my soul" Vonda Shepard
     ちょっと古いけれど、ボストンを舞台にしたドラマ"Ally McBeal"の主題歌。
     シンガポール時代からずっと聴いていますが、これを聴いていると元気になります。
     「よし、今日も頑張るぞ!」という気にさせてくれる1曲です。

  4)"桜坂" 福山雅治
     この曲を嫌いな人ってそういないと思いますが、聴いていると"日本の春"の桜が
     咲いた情景がきれいに目に浮かびます。海外で聴いてると、また格別でした。

  5)"こっちおいで" ケツメイシ
     数年前に車のCMでも使われていたケツメイシのインディーズ(?)デビュー曲。
     グループのメンバーの1人、薬剤師のRくんとちょっとだけ一緒に薬局で仕事を
     していた時期があって、彼からデビューアルバムCD"ケツノポリス"をもらいました。
     最近では彼らの活躍をあちこちでおみかけしますが、お元気にしているでしょうか?

・そして最後にバトンを受け取っていただきたい5名の方といっても4名です。
     もうかなりの方にバトンが渡っているようなのですが、私がお願いしたいのは・・・
     カナダのsuiさん、LAのlayogaさん、同じくLAのmilkyさん、今は一時帰国や
     ミシガンからテキサスへお引越などでブログをお休み中のヒューストンの
     dariさんの4名です。(dariさんは来月(?)復活したらお願いします)
     ご迷惑の方もいらっしゃるかもしれませんが、できましたらで結構ですので
     どうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by chi-blog | 2005-06-22 23:32 | その他
熊本の"うつわ屋"

こちらでいつも使っているお茶碗とお椀。これは大学時代の友人、熊本のCちゃん夫婦が経営するお店で買ったもの。d0015682_12401121.jpg

日本にいると普通の何でもないこのような食器でもこちらで見るとスゴく和風な食器に見えるから不思議。でも夫婦茶碗でお揃いで買ったお茶碗も私の小さい方は割っちゃったんだよね。お気に入りだったのでかなりショック・・・。とかく高かったり気に入ってたりする食器って割っちゃって、安いどうでもいい食器がいつまでも生き残ってるものだよね・・・。

d0015682_11334355.jpg彼女は大学時代の友人なので一応、薬剤師なのだけれど、今は全く医療とは関係ない仕事で御主人と2人で頑張っている。恐らくその業界でも異色の経歴の奥さんだと思う。
でもそんなの全くお構いなしに真っ直ぐ自分の道を突き進むその姿勢はエラいな~と思う。日本語ではちょっと恥ずかしくて言えないけど I'm so proud of her です。御主人もとてもセンスが良い方で素敵なお店を熊本で経営されています。

九州の皆さん、是非、熊本にお立ち寄りの際は"うつわ屋"へちょっと覗きに行ってみて下さい。感じのよい若夫婦がお出迎えしてくれるはずです!
[PR]
by chi-blog | 2005-03-31 12:45 | その他
おすすめブログとマンガ

最近"日本がダイスキな外人のブログ"というものに出会った。
これはカナダのお兄さんMarty(マーティー)が英語教師として'99年~'01年に日本(北海道室蘭)に滞在した2年間の出来事を現在になってブログとして綴っている。(しかも日本語で)
これがたまらない!過去の1番はじめから全部読むにはかなり時間がかかるけれど、ちゃんと物語になっているので、私のこのブログを読んで下さっている方々にも是非読んでいただきたい!
このブログは彼の"日本への思い"がつまったものであり、笑いあり涙あり、そして今は奥様になられたYukikoさんとのラブストーリーでもある。でもいくら口で説明してみても、このよさは読んだ人にしかわかってもらえないと思うので週末にでもまとまった時間のある時に是非1番はじめ(去年の10/27分)からのぞいてみて下さい。絶対、後悔させません。(さっきうちの夫もとなりの部屋で読んで笑ってました・・・。←いい意味でね)

d0015682_17283211.jpg話は変わって以前、アメリカ人の御主人さまと国際結婚した日本人のお友達M子さんから"ダーリンは外国人"というマンガを借りたことがある。これもかなりおもしろかった。主人公さおりの御主人トニーも語学オタクだったりしてかなりキャラの濃い"外国人"であるけれど思いっきり笑わせてくれた。そして日本語の勉強にもなった気がする。

このどちらも私たち日本人から見れば当たり前だったことを"外国人から見るとこう映るのか~。なるほどね~"とうなずかせてくれるものだ。そして同時に"これほどまでに私たちの国、日本を愛してくれる外国人がいるのか~"と嬉しくさせてくれる。島国である日本ではなかなか他の国から来た人と接する機会も少ないし、また彼らが日本をどのように感じるかを知る機会もほとんどない。でも私たちがそれを知ることで自分たちの国・文化・言葉などをよりよく知れる良いきっかけになると思う。

まあ難しいことはヌキにしても、このブログとマンガ、両方ともかなりおすすめです!
[PR]
by chi-blog | 2005-03-24 15:11 | その他


最新のトラックバック
アンティカ・オステリア・..
from ブログで情報収集!Blog-..
結局今度は
from 面白いモノ見つけた!!!
英単語を7日で500個覚..
from 英単語マスターへの道
IKEA ~イケア~
from ちーのアメリカ生活♪ ~そし..
私の白い歯がステイン(着..
from 歯を白くホワイトニングする方法
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧