夫の駐在に伴いシンガポール、アメリカLAを経て現在は日本に在住。今は東京でまた薬剤師してます。いつでもお気軽にコメント下さい。
by chi-blog
カテゴリ
アメリカ いろいろ
アメリカ 食
アメリカ 家
アメリカ 旅 & お出かけ
日本 ビックリ
日本 いろいろ
日本 食
日本 旅&お出かけ
シンガポール 文化・生活
シンガポール 食
シンガポール いろいろ
薬剤師
TV・映画・ドラマ

その他
★コメントの書き方★
以前の記事
リンク
<   2005年 03月 ( 38 )   > この月の画像一覧
ブログのコメントの書き方について

移ってきたら早速「コメントの書き方がわからな~い」とのことなので・・・

まず各記事の右下にある Trackback | Comments(0) の部分の Comments をクリック。そして書き込んでいただく時に「パスワード記入欄」がありますが、これはコメントを記入する御本人があとになって"削除したい時"に使うパスワードです。よって削除することはあまりないと思いますが(でも間違えた時など直せます)適当に自分で覚えやすい数字かアルファベットを1~10ケタで各自入れて下さい。(←でも銀行の暗証番号とかと同じにしないでね) 尚、このパスワードは私には一切わかりませんのでご心配なく。

非公開コメント」については私にだけ内緒の話がある時やメールアドレスを含んだコメントをしたい場合などにチェックを入れて下さい。そうするとウェブ上に公開されず私にしか見ることのできないコメントになります。

どこの記事にコメントいただいても、ちゃんと見ていますし、必ずお返事させていただきますので、どなたでもお気軽にコメント下さいませ!
[PR]
by chi-blog | 2005-03-31 16:16 | ★コメントの書き方★
熊本の"うつわ屋"

こちらでいつも使っているお茶碗とお椀。これは大学時代の友人、熊本のCちゃん夫婦が経営するお店で買ったもの。d0015682_12401121.jpg

日本にいると普通の何でもないこのような食器でもこちらで見るとスゴく和風な食器に見えるから不思議。でも夫婦茶碗でお揃いで買ったお茶碗も私の小さい方は割っちゃったんだよね。お気に入りだったのでかなりショック・・・。とかく高かったり気に入ってたりする食器って割っちゃって、安いどうでもいい食器がいつまでも生き残ってるものだよね・・・。

d0015682_11334355.jpg彼女は大学時代の友人なので一応、薬剤師なのだけれど、今は全く医療とは関係ない仕事で御主人と2人で頑張っている。恐らくその業界でも異色の経歴の奥さんだと思う。
でもそんなの全くお構いなしに真っ直ぐ自分の道を突き進むその姿勢はエラいな~と思う。日本語ではちょっと恥ずかしくて言えないけど I'm so proud of her です。御主人もとてもセンスが良い方で素敵なお店を熊本で経営されています。

九州の皆さん、是非、熊本にお立ち寄りの際は"うつわ屋"へちょっと覗きに行ってみて下さい。感じのよい若夫婦がお出迎えしてくれるはずです!
[PR]
by chi-blog | 2005-03-31 12:45 | その他
この世で最も恐ろしい乗り物・・・

私にとってそれはシンガポール時代に乗ったゾウだ。
もう7年近くも前のことになるけれど、あの恐怖感だけは忘れない・・・。

私ははじめ何も知らずに"インドやタイでないのになかなかゾウになんて乗れるもんじゃない"と意気揚々とSingapore Zooでゾウに乗った。写真のように背中に4~5人ずつ乗せられるのだが、まずはじめに乗った段階での高さにビビる・・・。当たり前だけどもし落ちたらかなり痛い高さだ。しかも私は運悪く1番前になってしまった。ゾウの背中の人がすわるあたりにはちゃんと布が敷かれていてよかったのだが、1番前の私がここに手を置けと指示された場所には何もなく私は素手でゾウに手のひらでベタッと触らなければならなかった。ここで断っておくが私は決して動物好きではない。私が手を置くそのゾウの頭は見てのとおりのゴワ肌できっと彼にとってはうぶ毛なのだろうけど私には針がねのように感じられるその毛にも触らなければならなかった・・・。(思い出しただけでもゲゲッ!)と、まあそれでもここまではなんとかなったとして・・・いよいよ動き出す。
d0015682_2514630.jpg

私たちの前の人が乗っていたのを見ていた時はみんな楽しそうにゾウの歩くペースでゆったりと動いているように見えていた。しかし現実はかなり違った・・・。私のすわった部分はいわゆる彼の前足の関節の上で彼が足を1歩踏み出す度にかなり左右に揺れた。はたから見ていると大変優雅なゾウの動きも真上にいると全く違って感じられ、これは絶対に振り落とされる!と思ったくらいだ。しかも私の後ろにすわる3~4人もシートベルトがあるわけでもなく捕まれるのは前の人のお腹だけなのでしっかり捕まってくる。それでも彼らはまだ前と後ろを人に挟まれ、しっかりお腹に捕まれるからいい。私は1番前で捕まるというよりただ手を置くだけの状態でゾウに乗り、後ろの彼らを背負っている気分だった。そうなると自然と力が入るのは足で、思わずゾウをギュッとはさんでしまったらしい。ゾウにはそれが邪魔だったらしく気分を害したようで決まったルートを外れて違う方へ歩き出そうとする。お、おい、ちょっと待ってくれ~だった。係員に注意され、私は足も踏ん張れないことになった・・・。ジェットコースターとか相手が機械ならほぼ安全は保障されているが、相手が動物だといつ逆上して暴れ出すとも限らない。おぉこわっ・・・。

きっと乗っていたのは1分か2分かそこいらだったと思う。でも先頭の私には10分にも15分にも感じられ、とても楽しむというより頼むから早く終わってくれ~と祈るばかりだった。なんとか無事に終わって地上に下りた時のあの安堵感も忘れられない。

私は是非、同じ経験を他の人にもして欲しかったので、(もちろん自分が2度と乗ることはなかったけど)日本から遊びに来た家族にだけはみんなに乗ってもらった。夫の弟以外は、みんなほぼ同じ感想だったのは言うまでもない。

(写真の1番前に乗っているのはうちの母で、2番目は父)
[PR]
by chi-blog | 2005-03-30 11:51 | シンガポール いろいろ
ほんと運動不足・・・

ちょっと出かけるのにも毎日毎日、車を使わなければならないアメリカ・・・。
日本みたいに電車に乗ることもバスに乗ることもないので、駅やバス停まで5分や10分でさえ歩くこともない。買物も我が家から最寄りのスーパーまででも1マイル強(約1.6km)あるので歩いて行っても30分弱かかる。お散歩だったら往復1時間でちょうどよい感じだけど目的は買物となると・・・(過去ログ3/3の)牛乳みたいな大きさの買物を山ほどして帰るんだから重くて歩いて帰ってこれるワケがない・・・。
かといって、自転車もここアメリカでは基本的には車と同じ車道を走らなければならないから危ないし、ヘルメットまでかぶらされるし、自転車自体にも日本のママチャリみたいなカゴはついていないしね~。

d0015682_17133444.jpgというわけで今日は久しぶりにテニスしてきた。やっぱり運動は定期的にやらないと体がついてこないよね・・・。息がハーハー言っちゃって途中から走れなくなったもの・・・。今の時期は暑くもなく寒くもなくて運動にはちょうどよい時期だし、来週もまた体を動かそうと誓ったのでした・・・。

写真は友達の家のアパートのテニスコート。今日は天気があやしくてスゴイ空でしょ?でも日が出てるより、これくらいの方がここカリフォルニアでは運動しやすかったりします。

(そういえば今日はじめて日本の新一万円札を見た!あれって11月ごろに発行されたの?もう5ヶ月近くたってるのに今ごろ初めて手にするなんて日本が遠く感じるぅ・・・。送って下さったお義母さん、どうもありがとうございます!)
[PR]
by chi-blog | 2005-03-29 14:35 | アメリカ いろいろ
歯のホワイトニング

以前より気になっていた、ちまたで噂のCrestのWhitestripsを今日ついに買ってみた。

d0015682_333482.jpgといってもそれほど高いものではないので今までただ面倒なだけだったんだけど・・・。これは過酸化水素が含まれたジェルが塗ってあるバンドエイドくらいの透明なテープを1日2回30分ずつ歯に貼って、それを14日間続けるとウソか本当か歯が白くなり1年はそれが持続するというもの。箱には「14日間使用してホワイトニング効果がなければ全額返金します」と書いてあるのでP&Gがそこまで自信をもって言うなら、とついに買ってみることにした。
というわけで、今日から14日間実験に入ります。後日また報告。

写真は上の青い方が上の歯用で、下の白い方が下の歯用のテープ。
[PR]
by chi-blog | 2005-03-28 14:37 | 薬剤師
愛車の嫁入り先

今日は夕方、うちの車に興味を示している夫のアメリカ人の友人Sさんとその友達に車を見せに行った。

そのSさんの友達もうちと同じ車種の車に長年乗っていたが、先日事故でダメにしてしまったそうで、でも気に入っているのでまた次も同じ車種を探しているという。そしてSさんも今はピックアップに乗っているが、そろそろ違う車に乗り換えようと興味を持ってくれていた。今日はその2人に試乗してもらいに持って行ったわけだ。
うちの夫はかなりの"車メンテ好き"であるのでカリフォルニアなのに2週間に1回は洗車しているし(しかも手洗いで)、革のシートもこちらでは日差しが強くてすぐボロボロと剥がれてしまうとかで専用のクリーナーで磨いているらしくピカピカだ。オイルもしょっちゅう変えているし、恐らくここアメリカではよく手入れされた車、といって間違いはないだろう。今日もその点は高く評価されたようだった。

d0015682_1039561.jpg夫を含めて彼ら3人が試乗に行っているあいだ、私はそのSさんの彼女のベトナム系カナダ人であるJさんとしゃべって待っていた。彼女はカナダからアメリカに来て4年で、今はHuntington Beach(ハンティントンビーチ)に住んでいるという。サーフィンなどで有名なところなので「家賃も高いでしょ~」「そうなの~」みたいな会話をしていて、寒~いカナダのトロントから来たので南カリフォルニアの気候が大変気に入っているようだった。(←それはみんな一緒だけどね)
車の方は2人ともおおむね気に入ってくれたようだし、どちらかが買ってくれそうだ。よかった~。

写真は今日近所の公園であったイースターのEgg Huntというイベントが終わったところ・・・
[PR]
by chi-blog | 2005-03-27 15:01 | アメリカ いろいろ
歩道にパンダ?!

いつも車を使ってばかりで運動不足なので今日は近所を散歩していたら道路に汚れというか"しみ"のようなものを発見。

d0015682_1474123.jpgはじめの1つめを通り過ぎた時は全く気づかず、2つめを通り過ぎた時はただの汚れだと思い、3つめでようやく"あれ、同じ間隔で汚れがある?"と不審に思い、4つめでやっと気づいた。これはしみじゃなくてちゃんとになっていたのだ、と。

どうやらこの"絵"はそのレストランの前の歩道にだけ描かれているようだったので店の演出なのだろうか?でもなんでまたパンダ?アメリカでは日本のようにパンダなんて全く有名ではないし、もしかして知らない人もいるかもしれない・・・。ということは、これは私にはパンダに見えたけど、よく見てみるとだったりする?それかもしくはこのレストランがあった場所は以前はチャイニーズレストランがあってそれでパンダとか?疑問は深まるばかりである・・・。
(でもやっぱりパンダに見えるよね?)
[PR]
by chi-blog | 2005-03-25 13:39 | アメリカ いろいろ
おすすめブログとマンガ

最近"日本がダイスキな外人のブログ"というものに出会った。
これはカナダのお兄さんMarty(マーティー)が英語教師として'99年~'01年に日本(北海道室蘭)に滞在した2年間の出来事を現在になってブログとして綴っている。(しかも日本語で)
これがたまらない!過去の1番はじめから全部読むにはかなり時間がかかるけれど、ちゃんと物語になっているので、私のこのブログを読んで下さっている方々にも是非読んでいただきたい!
このブログは彼の"日本への思い"がつまったものであり、笑いあり涙あり、そして今は奥様になられたYukikoさんとのラブストーリーでもある。でもいくら口で説明してみても、このよさは読んだ人にしかわかってもらえないと思うので週末にでもまとまった時間のある時に是非1番はじめ(去年の10/27分)からのぞいてみて下さい。絶対、後悔させません。(さっきうちの夫もとなりの部屋で読んで笑ってました・・・。←いい意味でね)

d0015682_17283211.jpg話は変わって以前、アメリカ人の御主人さまと国際結婚した日本人のお友達M子さんから"ダーリンは外国人"というマンガを借りたことがある。これもかなりおもしろかった。主人公さおりの御主人トニーも語学オタクだったりしてかなりキャラの濃い"外国人"であるけれど思いっきり笑わせてくれた。そして日本語の勉強にもなった気がする。

このどちらも私たち日本人から見れば当たり前だったことを"外国人から見るとこう映るのか~。なるほどね~"とうなずかせてくれるものだ。そして同時に"これほどまでに私たちの国、日本を愛してくれる外国人がいるのか~"と嬉しくさせてくれる。島国である日本ではなかなか他の国から来た人と接する機会も少ないし、また彼らが日本をどのように感じるかを知る機会もほとんどない。でも私たちがそれを知ることで自分たちの国・文化・言葉などをよりよく知れる良いきっかけになると思う。

まあ難しいことはヌキにしても、このブログとマンガ、両方ともかなりおすすめです!
[PR]
by chi-blog | 2005-03-24 15:11 | その他
Strawberry ~いちご~

私は数少ないイチゴ嫌いな女性の1人だ。d0015682_4235782.jpg
なので、今までイチゴを自分で買った記憶がほとんどないので値段の相場はわからない・・・・。
が、先日夫と買物の時に見かけたこのイチゴはなんとなく日本より安いのかな?と思われたのと、夫が食べたいと言ったのもあって買ってみた。これで1パック1lb(約450g)で$2.99(約¥320)。こっちのイチゴって日本のより大きくてなんかかわいくない気がする。でももっと大きいのが出てる時もあるのでこれはまだ中くらいのサイズかも。本当によくこんなに育つな~と思う。(アメリカにいると何でも大きくなっちゃうのか?なんて)

でもこちらにきて唯一"日本より小さい!"と思ったのがりんご。日本でも"フジ"とか"紅玉"とかたくさんの種類があるけれど、"An apple a day keeps a doctor away."と言われるようにアメリカでも普段みんなよくりんごをかじっており、その種類も豊富だし1年中出回っている。でもどれも日本で見慣れたサイズのリンゴより明らかに小さい。はじめ品種の違いなのかと思ったけれど、こちらで出ている日本の"フジ"もやはり小さかった。かじって食べるから1回で食べ切れるサイズに品種改良してあるとか?それとも日本のリンゴが巨大すぎるのか?

あとはオレンジもすごく安くてカリフォルニア産よりフロリダ産の方がおいしいと夫は言うけれど、カリフォルニアオレンジなら1個50セント(約¥50)くらいだし、安い時は1個¥20しない時もある。このお値段なら毎日搾っていくらオレンジジュースにしてもいいでしょ。

以上、あまり果物を食べない私の目で見た"アメリカのフルーツ事情"でした。
    (↑親友の父上が果物卸のお仕事をしているというのにゴメンね)
[PR]
by chi-blog | 2005-03-23 14:03 | アメリカ 食
アメリカ英語 VS シングリッシュ その2

今日は昨日の続きで「シングリッシュその2」です。
(本当は偉そうに"英語"について語れる身分でもないのにずうずうしいタイトルだけど、まあサラっと流してね)

シンガポールは元イギリス圏だったこともあってシングリッシュはBritish Englishをベースとしているけれど、それとAmerican Englishとの違いの1つに"単語"があります。たとえば以下、アメリカ--イギリスの順で表記すると・・・
line-queue(列)、elevator-lift(エレベーター)、apartment-flat(アパート)、can-tin(缶詰)などがあって、あとは大した違いはなく理解できる範囲のものとして・・・
movie-film(映画)、bill-note(紙幣)、elementary school--primary school(小学校)、fall-autumn(秋)といった感じかな。(←もちろんもっといっぱいあると思うけど思い出せない・・・)
あと"subway"といえばアメリカでは"地下鉄"の乗り物をさすけれど、イギリスでは"地下道"で、いわゆる人が歩く地下の歩道のことをさすそう。(ちなみに地下鉄は"underground"とか"tube"というらしい。)
あと大した話じゃないけれど、アメリカに来てチャイニーズレストランで"春巻き"のことを"spring roll"と言っても通じなかった。アジアやイギリス圏ではspring rollなのに、ここアメリカでは"egg roll"というらしい。d0015682_431557.jpg

あとは、ちょっと横道にそれるけど・・・日にちを書く順序が日本・アメリカ・イギリス圏(オーストラリアも)でそれぞれ違うのは本当にまぎらわしい!たとえば今年の6/7を日本なら「05/6/7」の順で表記するけど、アメリカでは「06/07/05」の順で表記し(しかも6月のことを06、7日も07と書くから余計にまぎらわしくなる!)、イギリス圏に至っては「07/06/05」になる。海外旅行に行った時など、おみやげに買う御菓子や食料品の賞味期限を見るときは要注意です!

(今日の写真は顔がかわいい方の"本物のマーライオン"です。昨日のと比べて見てね。)
[PR]
by chi-blog | 2005-03-22 13:52 | シンガポール 文化・生活


最新のトラックバック
アンティカ・オステリア・..
from ブログで情報収集!Blog-..
結局今度は
from 面白いモノ見つけた!!!
英単語を7日で500個覚..
from 英単語マスターへの道
IKEA ~イケア~
from ちーのアメリカ生活♪ ~そし..
私の白い歯がステイン(着..
from 歯を白くホワイトニングする方法
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧