夫の駐在に伴いシンガポール、アメリカLAを経て現在は日本に在住。今は東京でまた薬剤師してます。いつでもお気軽にコメント下さい。
by chi-blog
カテゴリ
アメリカ いろいろ
アメリカ 食
アメリカ 家
アメリカ 旅 & お出かけ
日本 ビックリ
日本 いろいろ
日本 食
日本 旅&お出かけ
シンガポール 文化・生活
シンガポール 食
シンガポール いろいろ
薬剤師
TV・映画・ドラマ

その他
★コメントの書き方★
以前の記事
リンク
<   2005年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧
Singapore Zoo
d0015682_13595614.jpg

一昨年の年末、日本から遊びに来ていた父が我が家のトイレから出てくるなり、いきなり私に向かって「あれ、22匹だろう」と言う。何の話やら「へっ?」と思っていると、どうやらトイレで用をたしながら、そこに飾ってあったシンガポール時代に買った絵の中の動物の数を数えていたらしい。もちろん私にとってそれはただの絵だったので、そんなものを数えたことはないので知らない。その旨、父に伝えると「なんだ、あれはみんなに数えてもらうためにあそこに飾ってあるのかと思ってた」と・・・。なるほど。

上の写真では見にくいと思うけれど、この絵はSingapore Zooで購入したもの。そう、あの恐怖のゾウに乗った動物園だ。
でも父にそう言われて以来、何度数えても同じだろうけれど、もしかしてまだ1匹どこかに見逃してるかも・・・なんて思って、たまにまた数えてしまう。そしていつのまにやら、私にもただの絵からなんだか愛着のある絵に変わっていた。

このようにその当時は何の思い入れもなく、ただなんとなく買っただけのおみやげというか記念品でも、あとになってとても思い出深く大切なものに変わる時がある。もちろん、それとは逆に悩みに悩んだ挙句に買ったのに、いつのまにかガラクタに変わってるものもあるんだけどね・・・。

アメリカから日本へ帰国したら今度は、いま毎日ここで見ているもののうち何が思い出深いものに変わるのだろうか・・・。

追記)kaonoiさんのシンガポール絵日記Singapore ZooにTBさせていただきました。
[PR]
by chi-blog | 2005-04-16 14:28 | 日本 いろいろ
NY vs LA
d0015682_1856331.jpg

今日見たDVDはニューヨークを舞台にしたトム・ハンクスとメグ・ライアンのラブストーリー You've got mailと、ロザンジェルスを舞台にしたコリン・ファレルの犯罪アクションものS.W.A.T.の2本。
この2本、東海岸のNYの風景を素敵に描いた作品と、西海岸のロサンジェルスを犯罪都市に描いた作品で、本当に対照的。

東海岸の人のLAに対するイメージは常にテレビのBreaking Newsなどで流れるヘリコプターからフリーウェイを逃走する車を追う映像なのだそう・・・。そのLAの住人としては、確かにTVでよくそんな光景は見るけれど、そんなに犯罪ばかりじゃないよ~と思う。が、彼らはそう思っている。
それに控え、西海岸の人のNYに対するイメージとはどんなものだろうか?私個人のイメージはテロのターゲットとなってしまったWorld Trade Centerなどの超高層ビルが立ち並び、Wall Streetをはじめ世界の金融市場の中心、とにかく大きな街の印象だ。しかしそんな大都会の中でも市民の憩いの場であるCentral Parkや自由の女神なんかもあるすご~く素敵な街。

家にあるDVDやビデオでLAを舞台にした他の映画を探したら、やはり犯罪もののキアヌ・リーブスの"Speed"があり、でもBeverly Hillsを舞台にしたジュリア・ロバーツの"Pretty Woman"というラブストーリーもあった。

でもやっぱりLAは広い道路でアクション映画の舞台には持ってこいなのだろうか?青空がきれいだけど暑すぎるし、ラブストーリーにはダメなのかな。でもサンタモニカとかビーチを舞台にしてありそうなんだけど思いつかないぁ・・・。
[PR]
by chi-blog | 2005-04-15 14:25 | TV・映画・ドラマ
Donald Trump ~ドナルド・トランプ~

d0015682_1648163.jpg今日は調べ物があったので、いつもと違う少し離れた図書館へ。エントランスのドアが全面に木をかたどってあってとても素敵でした。そして帰り際に、そういえば気になっていた雑誌の内容を確認に・・・。

というのも先日、出先の待合室でVogue2月号を読んでいたらDonald TrumpとMelaniaの結婚についての記事で容赦ないタイトルがついていたので、どうしても確認したかったのです。
そのタイトルとは"The Bold & The Beautiful"。←え?何も容赦なくありません。

d0015682_12591032.jpg実は私、その記事を読んだ当初、なんとそのBold(大胆な、力強い、派手な)をBald(ハゲた、飾り気のない)と勘違いして読んでおり、タブロイド紙でもないのにアメリカ人て本当に容赦ないなぁ・・・と思っていたのでした。が、家に帰ってから考えてみてもやっぱりVogueがそんな表現を使うワケないよなぁ・・・と疑問のウズが巻き起こり、もしかして私、aoを見間違えてた?という結論にたどりつき、今日やっとバックナンバーなので図書館で確認できたのでした。結果はやはり私がバカでした。お恥ずかしい・・・。でもこれってわざと引っかけてるんだよねぇ?もし違ったら失礼だけれど。

d0015682_1383357.jpgさてこのDonald Trump(ドナルド・トランプ)を日本の方々は御存知かわかりませんが、不動産王と呼ばれる超お金持ちの実業家(?)で何度か破産の経験もあり、現在はカジノを経営したり、派手な人生を送っている人です。しかし、この人、髪型がちょっと変なのです。カツラではないようですが、なんとか自毛をうまく整えて(?)変な髪型をしています。

d0015682_12573918.jpgそしてその彼の結婚はちょっと不思議なヘアスタイルだけどリッチなおじさま(58)が超美人のスロバニア系モデルのお姉さま(34)と3度目の結婚とあって、ここアメリカでは今年1月にちょっとした話題になっていたのでした。(この彼女、生まれが1974年説と1970年説の両方があるんだけど、だいたいそういう時は1970年の方が正しそうだよね・・・)
←写真は木曜夜9時からNBCで放送中のThe Apprentice 3 からYou're fired !シーンです。やっぱり右手がうまく撮れなかった・・・。
[PR]
by chi-blog | 2005-04-14 13:24 | TV・映画・ドラマ
guyでなくgay(ゲイ)の話・・・

私がたまに見ているTV番組の1つに今日、火曜日の夜に放送しているBravoの"queer eye"がある。

d0015682_1337144.jpg毎回、5人のゲイ男がストレートの"ダメ男"1人を改造するこの番組。このダメ男ってのが本当にきたない!洋服のセンスもヒドイし、髪はボサボサだし、部屋の中もちらかし放題・・・それも半端じゃない。アメリカって結構こういう小汚い男が多かったりするらしい。(もちろん日本にもいるんだろうけど)

d0015682_13371472.jpgそんな彼らを毎回指導するレギュラーの5人にはそれぞれ専門があって、Fashion(洋服)担当のCarsonはじめ、Food&Wine(食&ワイン)のTed、Grooming(ヘアスタイル)のKyan、Culture(カルチャー)のJai、Design(部屋のインテリア)のThomというそれぞれがわりとおしゃれなゲイのメンバー。そんな彼らがダメ男を本人も部屋も見違えるほどナイスに改造、ロマンティックなディナーまで自分で作れるようにワイン選びまで指導して最後に彼女や奥さんに惚れ直してもらうという話。
何年か前からやってる番組なのでそろそろマンネリ感が否めないけど、いたって単純な話だし、毎回「ゲゲェ~きたな~」とか「おぉ~全然さっきと違う~」とか言いながら気軽に見られる番組なので見ていて結構楽しい。(こむずかしいドラマでトイレに立ったあいだにストーリーがわからなくなることもないしね。)そしてゲイの勉強にもなったりする。(タイトルの"queer"には"ゲイの"という意味があって"ゲイの視線"で見ている番組なので)

アメリカでゲイが生活しやすいというか多い町といったら東はNY、西はサンフランシスコだろう。以前、サンフランシスコでレストランに入った時、近くのテーブルに男2人がすわっていた。はじめは気付かなかったけど、男2人だったら普通はテーブルに向かい合わせにすわることが多いよね?ところが彼らは隣り同士にすわり、手を取り合い、みつめあって熱い視線を交わしていた。思わず失礼だけど「あ、ほんとにすぐ近くにいるもんなんだ・・・」と私の身近にはいないので思ってしまった。LAでもHollywoodあたりには多いっていうもんね。

でもゲイの方がオシャレでかっこよかったりするのはなんでなんだろうか?ここアメリカでは「イイ男はみんなゲイ」なんて言う女性もいるけど本当にそうなのかねぇ・・・。

(今日はラン子さんも"ゲイ"の話だったのでトラックバックさせていただきました)
[PR]
by chi-blog | 2005-04-13 13:41 | TV・映画・ドラマ
エルビス & ビーチボーイズ
これは私がこちらに来てから聴くようになったCD。日本では全く興味のなかったジャンルなんだけどね。
d0015682_18283244.jpg
きっかけはある夏休みに隣りの州へ車で旅行に行った時。アメリカのこんな何もな~い田舎の風景の中をただひたすら走っているとラジオからプレスリーの曲が流れてきて、この風景とすごくピッタリ!!
なんだ、この退屈なロングドライブにプレスリーは結構合うんもんだな~と思って帰ってからCDを購入。毎回、遠くへ出かける時は必ず聴いています。
d0015682_14225582.jpgただ彼の曲はなかなか歌詞が聞き取れず、仕方なく歌詞カードを見てみても、おおよそそんなふうに歌っているとは聞こえない歌詞がそこに並んでいて・・・隣りにすわるほぼ完璧に近いバイリンガルの夫に聞いても「全部は聞き取れない」と言う。ということは、日本でもサザンの桑田佳祐の歌詞が聞き取れないことがあるようにそんなものか?

d0015682_142310100.jpgあとビーチボーイズ。これもフリーウェイを走るのになかなか合う。ロングドライブに限らず、普段サンタモニカ方面を走るときにはやっぱり欠かせない。ビーチボーイスはカリフォルニアのためにいるのだとしみじみ思う瞬間かも。

でもさすがに日本に帰ってこの年で環七や環八を走る時にこれ聴いてたらちょっとシブイよねぇ・・・。恥ずかしっ!
[PR]
by chi-blog | 2005-04-12 14:29 | アメリカ いろいろ
歯のホワイトニングの成果

昨日でついに最終日(14日目)を迎えた歯のホワイトニング。結果はともあれ、きちんとコンプライアスよく1日2回30分ずつ頑張った。(と、こう来る時点で予想つくよね・・?)

結果の方は・・・本人的にはあまり変わらないと思うけど上の歯が少しだけ白くなった気がする程度かな・・・。夫に言わせると「なんとなく両方白くなった気がするけどねぇ・・」だって。本当は施行前・施行後で写真を撮ったんだけど、ここに一般公表できる歯並びではないので控えます。(とはいっても劇的に白くなってたら、そんなのお構いナシに公表しちゃうかも?)

でもこれ、喫煙者のタバコのヤニとかコーヒー・紅茶でシミのついた歯を白くします、みたいな歌い文句だったので「タバコも吸わない、コーヒーも飲まない、紅茶は飲むけど最近はミルクティー」とかいってる私にはあまり効果ないのかも。もちろん個人差あるだろうけど。
それに1日2回ってかなり面倒でした。私は朝・夜に分けて1日2回やったけど2回分続けて1日1回1時間やってもいいんだって。(でも30分ずつテープを貼り替えなきゃいけないから同じことだけど・・・)

私が買ったのは初期に出たClassicの14日間ものだったけど、7日間のPremiumも出てるし、さらにまた新しいPremium Plus(10日間)も出てるみたいなので、こうなったらムキになってリベンジで再チャレンジしちゃう?なんて。
[PR]
by chi-blog | 2005-04-11 15:03 | 薬剤師
クッキングブック
d0015682_1912871.jpg
右のPotatoとSoupの2冊は昨日のお買物で買った本だけど、左の日本食の本は一昨年にBorder'sで買ったもの。この日本食の本が"ただの日本食好きなアメリカ人が書いたいい加減な本"ではなく、ちゃんと日本人女性が書いたものでなかなかおもしろい。

d0015682_1256554.jpgd0015682_1257109.jpgd0015682_12572589.jpg
Breadの項ではあんパン、メロンパン、カレーパンなどのような日本独自(?)のパンも紹介し、Dry Foodsの項では永谷園のお茶漬けやふりかけ、ちらし寿司の素のすし太郎まで、そして食器の項では"お弁当箱"という文化についてや蕎麦ちょこ、重箱などについても説明している。ここまではまあふ~んといった感じだったが、
d0015682_1322582.jpgd0015682_13231065.jpg←「もみじおろしの作り方」や「うどんの練り方」まで出ている。かなり本格的・・・。
もちろん後半はレシピ本なのだけど、ほぼ半分にあたる前半にこれらの食材説明から文化的背景までの解説を充てているのはスゴイ。
でもいくら日本食ブームといったってここまで読むアメリカ人がいるんだろうか?と思う。私なんてきっと日本にいたらこんなこと知らないよ~と思いながら異国の地で自分の国の食文化を英語で読んでいたりするけど、もしかして私みたいな勉強不足な日本人のために書かれた本だったりして・・・??
[PR]
by chi-blog | 2005-04-10 13:46 | アメリカ 食
ショッピング
今日は夫が夜遅くなるというので、夕方から1人でフラッと買物に出てみた。
d0015682_123623.jpg
夕方とはいえ、ウインドーショッピングに歩いているだけでも気持ちいい。
d0015682_12455331.jpg
といっても歩いているだけですむはずもなく・・・。
d0015682_12591936.jpg
やっぱりいろいろ買ってしまった・・・。

そして時間は刻々と過ぎ、夕飯を自分の分だけ作るのも面倒くさくなり・・・
d0015682_1611246.jpg久しぶりにYoshinoyaに寄ってしまった。
日本に帰ったら食べられないので、今のうちにいっぱい
食べとかなきゃ
ってなんかおかしいよねぇ。
日本のものなのに・・・。

我が家では買うのはいつも"Beef only"(つまり牛皿だけ)の
お持ち帰りにして家で日本のごはんと食べた方がおいしいの。
ちなみにこちらではBeef onlyで$2.09(約¥230)です。
[PR]
by chi-blog | 2005-04-09 16:29 | アメリカ いろいろ
アメリカの錠剤
先週、アメリカの錠剤は色もスゴイよね?というコメントがあったので・・・今日はその医家向けの錠剤の話です。(この業界でない方々、今日は薬のオタクな話でごめんなさい)
以下の写真は3年前のDrug Handbookからのものなので、もしかして今は変わっている点があるかもしれません。
d0015682_125484.jpg←まずPremarin(下の5剤)。日本だと確か今は白い0.625mgしかないよね?(前はオレンジ色の1.25mgもあったけど)。アメリカでは0.3~2.5mgまで5規格もあります。ほんと舌に色が着きそうだよね・・・。


d0015682_12435699.jpg→右はLevoxyl、いわゆるチラージンSです。これも25~300μgまで12規格もあります。(日本では25,50,100μg(?)の3規格しかないよね)

d0015682_12451794.jpg←そして私が個人的にかわいくて好きなのが上の穴あき錠剤Valium、いわゆるセルシン(ジアゼパム)です。規格も2,5,10mgで日本と一緒です。(ValiumなのでVの字に穴が開いてます。同じメーカーで他の錠剤も頭文字の形に穴が開いてます)ちなみに下の4剤はVasotec、つまりレニベースです。

d0015682_12295824.jpg←そしてCoumadin、ワーファリンです。これも日本と違って1, 2, 2.5, 5, 7.5, 10mgまで6規格も!でもやっぱり0.5mgはないみたい・・・アメリカ人にはそんな規格は必要ないのかな。(日本では0.5mgも出たんでしょ?)

アメリカでこのように錠剤の色がカラフルなのは、日本のようにシートに入っておらずバラの錠剤を数えて調剤するため、わかりやすくしてあるのだと思います。全部同じ色より調剤ミスは減るだろうけど監査する人は覚えるの大変だよねぇ。さすがアメリカの薬剤師!だよね、ほんと。

また他にも何か御要望があればいつでもお知らせ下さいませ。
[PR]
by chi-blog | 2005-04-08 13:25 | 薬剤師
マレー料理
今日は夜、Alhambra(アルハンブラ)までマレーシア料理を食べに友達と行ってきました。このあたりは中華系が多くいるので、アジア系のお店がとても充実しています。

d0015682_15342073.jpg写真左の手前がシンガポールでもよく食べていたHainanese Steamed Chicken Rice(海南チキンライス)で、奥が同じくシンガポール時代に夫の大好物だったCurry Laksa(ラクサ)、そして真ん中の小さい器がBak Kut Soup(牛骨入りスープ)です。チキンライスはチキンスープで炊いたごはんと蒸した鶏肉という大変シンプルなものですが、このごはんがまた格別で6年ぶりにこのチキンライスが口にできて感動でした。ラクサはココナッツミルクベースのカレーにヌードルが入ったもの、といった感じで辛いです。

d0015682_15343820.jpgそして右の写真は手前がSingapore Mee Hoon(シンガポールビーフン)で、奥がClaypot Fish-Head Curry(魚の頭入りカレー)です。この他、Penang Assam Laksa(別の種類のラクサ)やサテー(焼き鳥)、最後のデザートまで頼んで5人でお腹いっぱい。残ったものはまたお持ち帰りでした。

ちなみに先ほどのチキンライスですが、シンガポールではマンダリンホテル1Fの"チャターボックス"が有名です!

それにしても最近食べ物の話が多いね・・・。
[PR]
by chi-blog | 2005-04-07 15:46 | アメリカ 食


最新のトラックバック
アンティカ・オステリア・..
from ブログで情報収集!Blog-..
結局今度は
from 面白いモノ見つけた!!!
英単語を7日で500個覚..
from 英単語マスターへの道
IKEA ~イケア~
from ちーのアメリカ生活♪ ~そし..
私の白い歯がステイン(着..
from 歯を白くホワイトニングする方法
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧